ご希望の旅行会社情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

旅探
旅行会社
トップページへ戻る
トップページへ戻る

旅行会社情報

カウンターセールス



店舗型の旅行会社を頻繁に利用する旅行好きな人にとって、もっとも多く接触する旅行会社の人は、おそらくカウンターセールスであるはずです。旅行会社の店舗などで窓口になり、客が好みの旅行商品を選べるように、また旅行に関する疑問や悩みを解決できるように配置されているのが、カウンターセールスという仕事です。ここではこのカウンターセールスという仕事に注目し、どんな仕事で、どんなやり甲斐があるかなど、詳しく解説します。

カウンターセールスの仕事内容

カウンターセールスの仕事内容

旅行会社に限らず、多くの業種でカウンターセールスと呼ばれる業種があり、そのほとんどはよく似ています。旅行会社のカウンターセールスは店舗型の旅行会社に配置されており、店を訪れた旅行者に対するセールス活動や、直接的な事務作業のサポートを行なうというのが主な業務内容です。なお、同じセールス活動をする業種としてはアウトセールス、メディアセールスなどがありますが、基本的には内勤で、カウンター(またはデスク)に座った状態でセールス活動を行なうものが、一般的にはカウンターセールスと呼ばれています。そのため、店で待機して待っているだけではなく、内勤業務の一環として電話でセールス活動をする場合もあります。

カウンターセールスに求められる能力

旅行会社の店頭を訪れる旅行者にとっては、中心になって受け答えしてくれる人がカウンターセールスである場合が多いため、会社の「顔」として大切な存在となります。そのため、会話や身だしなみなどのマナーを中心に、高いコミュニケーション能力が求められます。また、カウンターで旅行者と直接やりとりをする関係上、よほど複雑な質問でない限り、できるだけ迅速に受け答えできる能力も求められることになりますので、旅に関する広く知識を有していることも、優れたカウンターセールスに求められる能力だと言えます。

カウンターセールスという仕事のやり甲斐

カウンターで直接的に旅行者とやりとりすることが業務の中心であり、一般的な旅行者にとっては顔として扱われることから、旅行者からの反響がダイレクトに届けられるのがカウンターセールスならではの特徴であり、やり甲斐です。カウンターセールスは内勤であり、旅に同行する訳ではないため、旅行者と深い付き合いをする訳ではありませんが、最前線でセールス活動をする訳ですから、カウンターセールスの能力によって旅行会社の売上は大きく上下することになります。なお、カウンターセールスという仕事は他の業種でも同様のものがあるため、経験を積めば旅行会社に限らず幅広く活躍できるようになるというのも、この業種の大きな魅力です。

カウンターセールスに関連した資格など

旅行会社で行なわれているカウンターセールスの仕事には、特に必要とされる資格などは設定されていません。カウンターセールスとしてある程度経験を積み、将来的にどんな仕事に就きたいかを検討しながら、その進路に応じた資格の取得を目指していくことが多いようです。