ご希望の旅行会社情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

旅探
旅行会社
トップページへ戻る
トップページへ戻る

旅行会社情報

大手旅行会社 名鉄観光サービス



愛知県名古屋市中村区に本社のある旅行会社が名鉄観光サービス株式会社です。名古屋鉄道の関連会社であり、地元となる東海地区を中心に、「名鉄観光」の略称で親しまれています。旅行会社としては国内や海外旅行のツアーを取り扱う他、収益の大きな部分を担っているのが運送、貨物輸送であり、これらは特に「国際貨物事業」と呼ばれています。2015年(平成27年)2月現在、旅行会社の中では店舗展開にも積極的で、山形県と島根県を除く45都道府県に店舗を設置しています。名鉄観光サービスは、どのようにして誕生し、今日まで成長を続けてきたのかについて、詳しくご紹介します。

旅行斡旋業登録の愛知県第1号

旅行斡旋業登録の愛知県第1号

名鉄観光サービス株式会社の前身にあたるのは、名鉄共栄社です。この会社は1953年(昭和28年)に名古屋鉄道の関連会社として設立されると、同年1月に旅行斡旋業登録愛知県第1号の認定を受けました。その後、同年3月に名鉄共栄社内に観光部を新設し、ここでのサービスが、現在の名鉄観光サービスへと引き継がれていきます。

航空貨物代理店業務にも進出する

1959年(昭和34年)にワールド・ワイド・トラベル・リミテッドの買収を行ない、名鉄共栄社から株式会社名鉄航空サービスに社名を改名します。そして航空貨物代理店業務にも進出を果たしました。これは、高度経済成長により海外への旅行に出掛ける旅行者が増加し、また、同じく航空貨物へのニーズも高まったことに起因しています。現在、会社が行なっているビジネスの根幹を支える国際貨物にも古くから参入していたという訳です。そして、翌年にあたる1960年(昭和35年)に社名を再度改名し、名鉄観光サービス株式会社になりました。

IATA(国際航空運送協会)の公認代理店

名鉄観光サービスは、輸出入に関する幅広い業務も請け負っています。具体的には、成田国際空港中部国際空港関西国際空港といった日本の主要ハブ空港に物流システムを構築して、様々な企業の航空貨物のニーズに応えています。また、空路だけに留まらず、安価で大量に物資を運ぶ海上輸送にも力を入れています。

輸送をサポートする独自の物流情報システムを開発

「ECHO」と名付けられた独自の物流情報システムを、名鉄観光サービスでは開発しています。これは、航空や海上貨物の輸出入業務を管理するためシステムです。

名鉄グループの一企業

名鉄観光サービスは、2015年(平成27年)2月現在、約170社、従業員数約3万5000人もの規模を誇る、名鉄グループの一員です。北海道から沖縄までに店舗が合計約100ヵ所もあり、国際貨物を扱う店舗が14ヵ所、海外事業所は6ヵ所にあります。

学校、企業など団体への商品がメイン

東海地区を中心に、名鉄観光サービスは全国へ積極的に展開しています。取り扱う旅行商品の内訳としては、国内が8割、海外2割という構成だとされています。また特に、学校や会社など団体旅行が主力商品です。ただし、近年はニーズの多様化に対応する個人向けの商品構成にも力を入れており、特に、個人の旅行客に対応するWebサイトの充実ぶりには、目を見張るものがあります。

充実のホームページで個人客をカバー

名鉄観光サービスが運営する国内宿泊予約サイトには「まいやど」という名が付けられており、全国3,000ヵ所の旅館やホテルの予約ができます。他にも格安ツアーなどのテーマや、北海道、関東、関西などエリアを切り口に旅行先の情報を絞れるなどの機能が充実しています。そして、気に入ったものがあればそのまま予約ができるのも特徴です。自社でホームページを持つ他、Yahoo!トラベルなどのポータルサイトにも積極的に情報を提供しており、Webサイトからの情報発信の拡充を図っています。